CREVA SYSTEMS

Solutions Securewalker

*

スマートフォン・タブレット端末の優れた機動力を
ビジネス転用することにより安全・簡単・低コストに業務活用をします!

*

Securewalkerは、法人利用に最適化されたセキュアなファイル共有サービスです

法人利用の場合でも安全にデータ共有できるよう情報漏えいに配慮した機能設計を行っております。

オフラインでも管理者がデータの状態を管理できるから安心

端末内部へのデータ保存が可能です。地下やビル影のようなネットワークへの接続が困難な環境でも、事前にデータを同期させておくことで、サービスを継続利用できます。 ダウンロードに時間がかかるようなデータ(画像・動画など)は事前にローカル保存しておくことで、すばやく顧客に紹介できます。

アカウントと端末を特定してアクセスを制御できるから安心

デバイス認証(端末認証)とは、通信機器固有の識別情報を使用して、特定の端末だけにアクセス許可を与える認証方式です。
クライアントアプリケーションが生成する一意のIDを使用し、デバイス認証に対応します。また併せて、ひとりのユーザーが使用する端末数を、制御することも可能です。

Securewalkerの3大機能

オンラインストレージ

最新情報の配信・共有を一元管理。法人利用に最適化された、セキュアなクラウド型ファイル共有が可能です。

スマートデバイス連携システム

様々な業務資料をパソコン、スマートフォン、タブレット等で簡単、安全に記録。セキュアなモバイルクラウドで新しいワークスタイルを実現します。

ファイル転送

インターネットを利用したセキュアなファイル送受信を実現。大容量ファイルをセキュアにアップロード/ダウンロードする事が出来ます。

シーンに合わせてビジネスを強力にサポート

ユーザーごとに利用権限を細かく設定したい!外出時のデータ共有・保存をセキュアに実現したい!

従来のパスワード認証・IPアドレス認証はもちろんハードウェア個別の端末認証で不正アクセスを阻止します。万が一「Securewalker」にデータを保管することを忘れていても、勤務先に1人でも同僚がいれば、自分のスマホ・PCへ安全にデータを送信してもらう事ができますので、「急いでデータが欲しい。だけど安全に」という緊急事態にもスマートに対応できます。

タブレット端末 + ファイル共有クラウドサービスで営業スタイルを変革!

営業活動に必要な商品情報や他店の情報も、お客様から聞かれたらすぐに閲覧が可能。お客様から質問を受けて、次回訪問する際に情報を提供するよりも、その場で答える方が圧倒的に喜ばれます。日報を作成するなどの事務作業はタブレット端末で効率化し、その分をお客様との商談に時間を向けることができようになった。

ペーパーレス会議で会議資料の印刷と郵送コストの大幅削減!会議資料の準備もぐっと楽に!

会議に出席するメンバーにとって、操作がわかりやすくすぐに使えますし、会議運営する立場からも、ペーパーレスだけでなく、会議直前の資料差し替えもぐっと楽になります。会議前の資料共有から会議後の議事録まで整理し、また過去の会議資料も保管可能で、いつでも閲覧できるので大変便利です。

主な機能について

全通信の暗号化

ユーザー・システム間の通信はすべて暗号化。第3者による不正アクセスを防ぎます。

オフラインでのデータ保存制御

端末ローカルへの情報保存も、リモートから制御可能。万一の端末紛失・盗難にも柔軟に対応できます。

遠隔操作でIDをロック

端末紛失時や不正な利用を発見した場合は、管理者の遠隔操作でログインIDをロックして利用停止できます。

お客様内の環境への保存が可能

データの格納先となるクラウドストレージはお客様の持つセキュアな環境に構築が可能です。豊富な構築実績をもとに、お客様の大切なデータ保存を実現します。

アクセス権の集中管理

特権ユーザーである管理者が、ユーザーアカウント・フォルダアクセス権を一元管理。大量ユーザーに対する設定変更も速やかに実行します。

アクセスログ監視

Securewalkerへのアクセスは常時ロギングされています。いつ、誰が、何の情報を利用したのか、監査証跡より追跡することが可能です

操作ログを閲覧可能

管理者は誰が、いつ、何をしたのかといった操作ログを閲覧できるので、セキュアな環境で情報共有が可能です。

ファイル転送

メール添付では送れない大容量データを送信可能。日数やダウンロード回数を設定できるので、データが垂れ流しになることもありません。

ご利用いただいたお客様の声

CASE1某大手建設機械販売

新事業拡大に向けた、社内情報共有の活性化を目指したシステム導入!

導入の決め手

オンラインストレージでもある「Securewalker」は従来のパスワード認証・IPアドレス認証はもちろんハードウェア個別の端末認証で不正アクセスを阻止します。 また、外出時にデータをUSBメモリやPC内に好き勝手に保存できていた時代も「情報漏えいリスク」の観点から徹底的に見直されてきており、ルールが厳しくなる中、導入を決めました。

CASE2某大手飲料メーカー

iPadを有効活用するために、クラウド型のファイル共有サービスの導入!

こんなケースに便利

商品情報や他店の情報にも、お客様から聞かれたらすぐに閲覧し確認することができます。 お客様から質問を受けて、次回訪問する際に情報を提供するよりも、その場で答える方が良い信頼関係を築けます。 日報を作成するなどの事務作業はタブレット端末で効率化し、その分をお客様との商談に時間を向けることができるようになりました。

CASE3某非営利法人

ペーパーレス化の実現により、判断・決断の迅速化、会議の効率化へ!

こんなケースに便利

わかりやすい操作性で会議に出席するメンバーもすぐに使っています。また、ペーパーレスに繋がるのはもちろんのこと、会議直前の資料差し替えもぐっと楽になっています。 会議前の資料共有から会議後の議事録まで整理しておけるので、これまでの会議資料の保管にも使用しています。保管した資料をいつでも閲覧できるので大変便利に使わせていただいてます。